2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 京ヶ倉登山 | トップページ | 常光寺のシャクナゲ »

2019年5月11日 (土)

木曽駒ヶ岳登山

10連休のゴールデンウィークの後でしたので、午前6時半の段階で菅の台バスセンターの駐車場はガラガラ、バス、ロープウェイとも楽々始発に乗ることができました。始発の内訳は登山者は2割程度、8割はスキーヤー、スノーボーダーでした。

木曽駒ヶ岳もここ数年では最も残雪が多く、乗越浄土から駒ヶ岳山頂までほぼ雪上歩きでした。この日の長野県内は場所によっては25度を超える夏日で雪はグズグズ、乗越浄土からの急傾斜の下山は相変わらずおっかなかったです。天気はおおむね晴れでしたが雲も多く、先月の立山に続き環水平アークを見ることができました。

左から、乗越浄土を目指して(2枚)、木曽駒ヶ岳山頂、日暈と環水平アーク、駒ケ根のソースカツ丼の有名店ガロのミックス丼。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Img_0013 Img_0021 Img_0070 Img_0086 Img_4781

« 京ヶ倉登山 | トップページ | 常光寺のシャクナゲ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京ヶ倉登山 | トップページ | 常光寺のシャクナゲ »