2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月26日 (日)

丸川峠から大菩薩嶺へ

名のみ高い中里介山の『大菩薩峠』で有名な大菩薩嶺、大菩薩峠に行ってきました。多くの人が登る上日川峠の登山口よりかなり下に位置する、丸川峠分岐駐車場から丸川峠、大菩薩嶺山頂までは6、7人の人にしか会わずとても静かな山でしたが、大菩薩嶺を越えて雷岩まで行くと、いきなり視界が開けるとともに、大勢の人が三々五々寛いでいるので驚きました。

雷岩から大菩薩峠までの登山道はとても明るく、また富士山や南アルプスの展望が素晴らしく、なるほど大勢の人が訪れるわけだと納得しました。

左から、丸山峠、丸山峠から望む富士山、大菩薩嶺山頂、雷岩から望む南アルプス、南面から望む大菩薩嶺、大菩薩峠の介山荘、大菩薩峠の標識、大菩薩峠直下にいた鹿。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf4018 Dscf4020 Dscf4027 Dscf4034
Dscf4059 Dscf4064 Dscf4071 Dscf4077

2017年11月19日 (日)

烏帽子岩から戸谷峰へ

今履いている登山靴は日帰りや一泊程度の山行で使うにはいささか大げさすぎるもので、かねがね軽量の登山靴が欲しいと思っていました。シーズンオフの昨日、登山用具店にうっかり立ち寄ったところ、良さそうな靴があったのでつい買ってしまいました。La SportivaのTRANGO TRK GTXという、今履いているものより200gくらい軽いモデルです。

早速、足慣らしに近所の山に行ってきました。美ヶ原ロングトレイルの北端、烏帽子岩から三才山(みさやま)、戸谷峰(とやみね)を周回するつもりで出かけたのですが、昨日の雪が数センチ積もっていたのは良いとして、谷から吹きあがってくる冷たい風が思いのほか強く、三才山の途中から引き返してきました。

新しい登山靴は軽量なだけに全体にパッドが薄く、特に足首の締めつけ方にコツが要りそうでしたが、おおむね良い感じでした。

左から烏帽子岩、新雪におおわれた登山道、霧氷、動物の足跡、新しい登山靴。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf3989 Dscf4008 Dscf4005 Pb190035 Pb180020

2017年11月12日 (日)

光城山から長峰山へ

近所の里山で散歩。光城山と長峰山は、お隣の安曇野市にある山です。昨年はちょうど紅葉が見頃だったのですが、今年はかろうじて残っている程度。晴天の予報でおおむね青空でしたが、北アルプスの上にだけきっちり雲がかかっていて残念な感じ。

左から紅葉三枚、長峰山山麓の双体道祖神、ガマの穂。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf2077 Dscf2078 Dscf2082 Pb120029 Pb120033

2017年11月 6日 (月)

晩秋の霧ヶ峰

二週続けて週末に台風が通過したり、山に出かけられない日々が続きました。この三連休も中日に雨が降るという困った天候でした。晴天が見込めた連休最終日、近場の霧ヶ峰を歩いてきました。

八島湿原の駐車場から歩きはじめると、鷲ヶ峰の稜線上部の木々が霧氷でキラキラ輝いています。鷲ヶ峰は今回はパスする予定だったのですが、霧氷につられて登ってみると青空を背景にそれはそれは綺麗な霧氷を見ることができました。この時季、霧ヶ峰はさほど見るものはないだろうなと思っていたのですが、今シーズンはじめての霧氷はうれしい驚きでした。

天気は終日快晴で、南北・中央アルプス、御嶽山に八ヶ岳、浅間山に富士山など周囲の山々もよく望めました。この日は中部地方のどの山域に出かけても素晴らしい景色を楽しめたものと思います。

左から、霧氷四景、八島湿原と車山、南の耳から望む北アルプス。この山行の撮影分は、こちらにまとめてあります

Dscf1928 Dscf1961 Dscf1974 Pb050013 Dscf1985 Dscf2011

2017年11月 3日 (金)

秋の伊那・諏訪の紅葉

休日に晴れたのはいつ以来だろう、というくらい、雨や曇天の週末が続きました。久しぶりの晴天のもと、カメラ片手に紅葉見物を楽しんできました。最初に訪れた高遠城址公園は桜で有名ですが、秋の紅葉も素晴らしいです。ちょうど見頃を迎えており、これまでで最高のコンディションだったかも知れません。

高遠に出かけた時はたいてい立ち寄る七面亭で蕎麦を食べ、午後は諏訪方面の紅葉の名所を周ってきました。阿弥陀寺は残念ながらはや終盤、出早公園では風が出てしまい、池に映る紅葉を撮れなかったのが残念でした。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf1818 Dscf1823 Dscf1852 Dscf1882 Dscf1896 Pb030019

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »