2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月 9日 (月)

天然キノコの蕎麦

毎年この時季になると上田の松茸小屋の話題がローカルニュースで取り上げられるのですが、今年は松茸が不作だそうです。まあ松茸が豊作でも、買うことはまずないのですが。

松本から上田に向かう国道254号線沿いに、おいしいキノコ蕎麦を食べさせてくれる「たきざわ」という蕎麦屋があります。今日は昼にキノコ蕎麦が食べたくなり、久しぶりに行ってきました。やはり雑キノコも不作だそうですが、ここのご主人はキノコ採り名人ですので、例年と変わらぬおいしいキノコ蕎麦をいただくことができました。

Pa090003 Pa090005 Pa090008

秋の乗鞍岳

紅葉見物がてら乗鞍岳に行ってきました。山頂まで1時間半で登れる山ですので、ゆっくり出かけたのですが、秋の三連休を舐めてました。初日の天気が悪かったこともあり、中日の8日はどっと人が押し寄せ登山道のあちこちで渋滞が発生していました。

まず午前7時半の段階で乗鞍観光センターの広大な駐車場がすでに満車、2キロ先の鈴蘭橋手前の駐車場まで行くよう指示されました。この時点で観光センターのバス停には、五、六百人の人が並んでいたそうです。いつになったらバスに乗れるのか心配になりましたが、観光センター8時発のバスの5台目が鈴蘭橋に空車で来てくれましたので、思ったより早く登山のスタート地点まで移動することができました。

帰りは三本滝まで歩き路線バスで帰るつもりでいたのですが、結局、鈴蘭橋まで歩くことになりました。昼過ぎには雲が多くなり、明るい日差しの中で紅葉を見ることができなかったのが残念でした。

上段左から、蚕玉岳山頂から望む剣ヶ峰、剣ヶ峰山頂から望む槍穂連峰、権現池と雲海に浮かぶ白山、渋滞する登山道。下段左から、ダケカンバの黄葉、ミツバツチグリ、チングルマの紅葉、ゴゼンタチバナの実。この参考の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf1686 Dscf1698 Dscf1705 Dscf1715
Dscf1747 Pa080015_2 Pa080016_2 Pa080021

2017年10月 2日 (月)

秋の唐松岳

10月1日、予報では快晴が期待された秋の唐松岳。確かに朝のうちは綺麗な青空が望めたのですが、この時期にしては気温が高かったためか稜線に近づくにつれどんどん空が白っぽくなってしまい、残念ながら絶好の好天とはいきませんでした。

リフト運転開始の7時15分の直前に着くと、乗り場にはすでに長蛇の列。いそいで並びましたが、リフトに乗るまで15分強かかりました。当然、登山道には多くの人が行き交い、場所によっては渋滞個所もできていました。登山シーズンがもうすぐ終わりますので、みんなして名残を惜しんでいる感じです。

左から、八方尾根から望む五竜岳と鹿島槍ヶ岳、八方池に映る白馬三山、稜線上の登山者の列、色づく下の樺、唐松岳山頂と剣・立山。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。、

Dscf1617 Dscf1633 Dscf1635 Dscf1641 Dscf1664

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »