2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

諏訪の紅葉

昨年とほぼ同じ日付で諏訪地域の紅葉を見てきました。今年の紅葉は例年より一週間ほど色づきが早いと言われていますが、今日、周った所は昨年より遅れている感じでした。なかなかタイミングが難しいです。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf3944 Dscf3948 Dscf3959 Dscf4005

2015年10月18日 (日)

乗鞍高原の秋

めっきり涼しくなったというか寒くなりましたが、今日は一転してポカポカ陽気でした。秋晴れの下、紅葉を求めて乗鞍高原を散策していると、汗ばむほどでした。

とは言っても、北アルプスでは既に雪が降り、今日の乗鞍岳山頂手前まで行くバスは路面凍結のため運航停止になったそうです。県内の紅葉の進み方は一週間から十日ほど早いようで、紅葉を楽しめる時季はあっという間に過ぎてしまいそうです。

この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf3773 Dscf3805 Dscf3841 Dscf3884 P1060101

2015年10月 4日 (日)

甲武信ヶ岳登山

秋晴れの10月3日、甲斐、武蔵、信濃、三つの国の境に位置することから名づけられたという甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)に行ってきました。この山は荒川、笛吹川~富士川、千曲川~信濃川という三つの大きな川の源流になっています。

この日のルートは千曲川の源流を経て甲武信ヶ岳に登り、長野と埼玉の県境の山、三宝山、武信白岩山、大山を縦走して出発地に戻る周回コースです。甲武信ヶ岳から大山に至るルートは想像していた以上にアップダウンが激しく、かなり消耗しました。特に大山の先の断続的に鎖場が続く場所は、むしろ鎖が設置されていない所の方が厳しい感じで緊張を強いられました

左から、千曲川源流域の苔の森、甲武信ヶ岳山頂からの富士山、ダケカンバの黄葉、武信白岩山、ヌメリスギタケモドキ。この山行の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf3635 Dscf3658 Dscf3669 Dscf3676 P1060081

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »