2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月27日 (月)

諏訪地域の紅葉

毎年恒例、諏訪湖周辺の紅葉を見に行ってきました。出早神社、阿弥陀寺はネット上の見頃情報では色づき始めとのことでしたが、緑が多く傷んだ葉が少ないこの時期の方が、紅葉は美しいと思います。昼過ぎに行った塩尻峠の塩嶺御野立公園はすっかり曇り空で、紅葉はちょうど見頃でしたが見るべき写真はなし。

その後、下道をのんびり走りながら、途中、松本市の牛伏寺に立ち寄りました。牛伏寺から更に山の中を進んだ所にある大正時代の砂防設備が、なかなかの迫力でした。

左から、のぼり旗、諏訪大社の神紋「梶の葉」、寒桜(以上、出早神社)、阿弥陀寺の紅葉、牛伏川のフランス式階段工。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf9030 Dscf9042 P1020709 Dscf9105 Dscf9239

2014年10月19日 (日)

大峰高原の七色大カエデ

松本市のちょっと北、池田町の大峰高原にある大カエデを久しぶりに見てきました。最近は七色大カエデと呼ばれているそうです。以前に較べると、枝がまばらになっているような感じがします。
駐車場も拡張され、遠方から訪れている車もけっこう見受けられました。

Img_0006 Img_0002 Img_0012 Img_0018

2014年10月18日 (土)

乗鞍高原散策

今朝は今シーズン一番の冷え込みでした。菅平や開田高原など、標高の高い地域では氷点下だったそうです。でも日中は綺麗に晴れて、ぽかぽか陽気でした。こういう日に綺麗な風景の中を歩くのは、とても気持ちが良いです。

この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf8936 Dscf8955 Dscf8978 Dscf8987 Dscf8970

2014年10月12日 (日)

秋の燕岳登山

台風が迫っていましたが三連休のうち土日は天気がもつ、というか絶好の秋晴れが期待できそうだったので、燕山荘に一泊するつもりで燕岳に行ってきました。無雪期の連休はこれが最後となるため、想像を上回る人出でした。

午前五時に中房温泉の登山者用駐車場に着くつもりで家を出たのですが、途中、幹線道路から登山口へ向かう道路に入った所で車を止められました。何でも夜中のうちに駐車場が満車になってしまったため、戻って山麓の「しゃくなげ荘」に車を止め、バスかタクシーで登山口に向かってくれとのこと。ハイシーズンにはそういうことがあると聞いてはいたのですが……。それにしても、一晩中、道路わきで待機している係の人はたいへんだなあと思いました。

そんなわけで登山開始が一時間遅れましたが、今日は四時間登って燕山荘で宿泊手続きをし、一時間かけて燕岳を往復して、生ビールを飲むだけと余裕綽々で歩を進めました。燕山荘はかなり大きな山小屋ですが、小屋に着いて恐る恐る伺うと、「今日は畳一畳に二人くらいでしょうか……」とのこと。せっかく、酒や翌日の食料や暇つぶしの本などを持って行ったのですが、予定を変更して日帰りで下山することに。時間的にはじゅうぶん可能なのですが、宿泊を楽しみにしていたので残念でした。

天気は写真のように見事な青空。先々週の蓼科山、今回の燕岳、シーズン終盤になってようやく好天に恵まれました。

左から、ナナカマドの紅葉、槍ヶ岳遠望、燕山荘から燕岳へ、山頂直下の奇岩帯。下段、燕岳山頂の標識、山頂そばの岩塔に立つ人。この山行での撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf8758 Dscf8778  Dscf8784_2 Dscf8800_2
Dscf8820 Dscf8840

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »