2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 守屋山(立石コース) | トップページ | 年末の高尾山 »

2013年12月22日 (日)

戸谷峰(とやみね)

松本市から上田市に抜ける国道254号線沿いにある戸谷峰(とやみね)に行ってきました。登山口まで家から車で20分程ですので、登山の対象になる山としては最も近い山です。

一番近い駐車場はこんな時季なのに何故か一杯、次に近そうな駐車スペースに車を置き国道を歩きはじめます。山道に入ってしばらく歩くと、オレンジ色のベストを着たハンターが山腹で獲物を待ち構えているのを見かけました。狩猟の皆さんが入っていたので駐車スペースが混み合っていたようです。何度か銃声と犬の鳴き声が聞こえましたが、下山するとちょうど今日の獲物のイノシシを国道に降ろし終えたところで、写真を撮らせていただきました。

登山道は中部電力の信濃東信線という送電線の保守ルートを利用しており、最後の鉄塔までは踏み跡があったのですが、そこから稜線に出て山頂までは赤リボンを探しながら新雪の上を歩きます。あいにく今日も北アルプスは雲の中でしたが、あまり寒くなく運動不足になりがちなこの時季の休日にはちょうど良い運動でした。

左から、山頂を目指して、山頂の標識、霧氷、送電線の鉄塔です。この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Dscf5467 Dscf5480 Dscf5486 Dscf5501

« 守屋山(立石コース) | トップページ | 年末の高尾山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 守屋山(立石コース) | トップページ | 年末の高尾山 »