2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 福寿草と節分草 | トップページ | 台湾旅行:陽明山公園・台北101 »

2009年3月22日 (日)

台湾旅行:九份・士林夜市

ほぼ10年ぶりに、台湾に行ってきました。前回は1999年の台中地震の前の年だった思うのですが、当時は写真を撮るでもなく日記をつけるでもなく、記憶はきわめておぼろげです。

初日は昼過ぎに台北に着き、まず九份(チョウフェン/きゅうふん)に行ってきました。元々は金鉱で栄えた町で、金が採れなくなってから寂れる一方だったの が、『千と千尋の神隠し』の冒頭部分(千尋の両親が無人の店の料理をガツガツ食べて豚になる場面)のモデルになったとか、『悲情城市』という台湾映画の舞 台になったとかで有名になり、台湾でも有数の観光地になっています。

台北市内に戻って夕飯を食べた後、前回も行った士林夜市を散策してきました。10年前に較べ綺麗な店が増えている感じでした。

この日の撮影分は、こちらにまとめてあります。

Img0037_2 Img0075

« 福寿草と節分草 | トップページ | 台湾旅行:陽明山公園・台北101 »

コメント

おおお!良いですねえ。
3Dだと、情報量が多くなるのか、市場とか屋台村とか一段と面白いですねえ。

昨年のアンコール遺跡はあまり色のない世界でしたので、こういうカラフルな世界は撮影していて楽しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福寿草と節分草 | トップページ | 台湾旅行:陽明山公園・台北101 »