2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

光城山の桜

今シーズンの信州の桜も、そろそろ最後です。

昨日届いた、キヤノンのPowerShot TX1とStereoData Makerの試写がてら、今日は松本の北、安曇野市(旧豊科町)の光城山に行ってきました。

標高900m程の山ですが、登山口(既に標高600m)から山頂まで延々ソメイヨシノが植えられており、遠くから見るとピンクの帯が山に纏わりついているように見えます。
昨年は鳥が花芽を食べてしまい、ほとんど桜が咲かなかったそうです。今日、会った方の話では、5年に一度くらいそんなことがあるとか。

山麓は既に散ってましたが山頂付近はちょうど満開で、花越しに見る残雪の北アルプスが美しかったです。

1枚目は、フデリンドウです。本日撮影分は、こちらにまとめてあります。PowerShot TX1の使用感については、掲示板No.624の記事に書いておきました。

Img_0012 Img_0036 Img_0071

2008年4月28日 (月)

高山村の桜

長野市の東に位置する高山村には多くの桜の古木があり、中には樹齢500年を超えるものもあるそうです。一昨年は5月のはじめに訪れ、ちょうど見頃でしたが、今年は4月に入って暖かい日が多かったため、昨日の段階で早くも散り始めていました。
途中、千曲川の河川敷は桃の花でピンクに染まり、りんごも白い花をつけ始めています。まさに百花繚乱という感じです。

左から、 水中のしだれ桜、 黒部の江戸彼岸桜、イチリンソウ。
昨日撮影分は、こちらにまとめてあります。

Img_0003 Img_0060 Img_3896

2008年4月20日 (日)

波田町・安養寺の桜

波田町のカタクリの自生地に行った時には、かならず安養寺の桜も見てくるのですが、昨日はほんの十分程しか青空が見えなかったため、本日、再度行ってきました。
県外の方は「波田町ってどこ?」と思われるでしょうが、長野自動車道の松本インターを降り上高地方面へ向かう途中にあります。

この時期、上高地へ向かう国道を走っていると、大きな枝垂桜が何本も植えられている所がありとても目立つのですが、そこが安養寺です。今日も雲の流れが速 く、目まぐるしく天気の変わる一日でしたが、立ち寄った時にはちょうど青空が広がっており30分ほど撮影を楽しむことができました。帰宅した時には空は一 面の雲に覆われていたので、絶妙のタイミングだったようです。

本日撮影分は、こちらにまとめてあります。

Rimg0037 Rimg0048 Rimg0057

2008年4月19日 (土)

波田町の花

先週はまだ蕾だったカタクリですが、今日はかなりの数が開花していました。
しかし雲の多い一日だったので、花弁が反り返るまで開いたものは少なく、撮影には今ひとつでした。
先週はまったく見られなかった、ヤマエンゴサク、エゾエンゴサクもたくさん咲いていましたが、
たった一週間でずいぶん変わるものだといささか驚きました。

左からウスバサイシン、カタクリです。本日撮影分は、こちらにまとめてあります。

Img_3791 Img_3821 Img_3828

2008年4月15日 (火)

夜桜・朝桜

昨夜は松本城の夜桜会に行ってきたのですが、今朝は4時に起きて伊那まで桜を見に行ってきました。

道路はさすがに空いてましたが、5時半過ぎに高遠につくと既に多くの観光客が。話には聞いていましたが、大変なものです。桜はちょうど見頃でしたが、まだ日がさす前の時間帯だったので、写真撮影には早すぎました。

時間もないので1時間ほど過ごした後、次の目的地である中川村の大草城址公園に向かいました。ここはここ数年、毎年訪れているのですが、天気が良ければ中 央アルプスを背景に桜を楽しむことができます。ご覧のように空が白っぽくてちょっと残念でしたが、実際の光景はもっと素晴らしかったです。

最後は大草城址公園の近くにある望岳荘という宿泊施設に寄り、松本へ戻ったのが9時半。いささか強行軍でしたが、たまにはこんなのもありかなという感じです。

左の2枚は昨夜の松本城の桜、右の2枚が大草城址公園です。
夜桜はこちら、朝桜はこちらにまとめてあります。

Rimg0016 Rimg0026 Rimg0044 Rimg0074

2008年4月13日 (日)

生憎の空模様

この時期、休日に天気が悪いと本当にがっかりしてしまいます。
今日は、伊那周辺の桜を見に行くつもりだったのですが、朝からどんよりした曇り空で、午後には雨も降る予報。昨日の段階では、午前中は晴れるという予報だったのですが。

青空がないと桜はさっぱり映えないので、遠征は断念。昼食がてら、松本城周辺を散策してきました。桜は五分から七部咲き程度で良い感じだったのですが、やはり曇天の桜は被写体としては今ひとつでした。来週末に期待です。

Rimg0020 Rimg0011 Rimg0050 Rimg0061

2008年4月12日 (土)

カタクリの偵察

波田町のカタクリ自生地に、開花状況の偵察に行ってきました。
アズマイチゲはだいぶ咲いていましたが、カタクリはまだまだ蕾の状態のものばかりで、見頃は1週間から10日後くらいかなという感じです。

左からカタクリの蕾、キバナノアマナ、アズマイチゲ、ミズバショウ。

Img_3765Img_3782 Img_3787 Img_3788

2008年4月11日 (金)

松本市内の樹木

9日の開花宣言の少し前から松本市内でも桜の花が目につくようになっていましたが、
早めに咲き始めた桜が見頃をむかえています。
梅、桜、辛夷などが咲きほこり、一気に春が来た感じです。

今日はカメラ片手に職場の周辺をまわってきましたが、ハナノキを見つけてビックリ。
長野、岐阜、愛知、滋賀の4県にしかない木で、自生のものは絶滅危惧種に指定されています。
もちろん植栽ものですが、10数年いて、はじめて気づきました。

写真は、左からコブシ、ハナノキ、サクラです。本日撮影分は、こちらにまとめてあります。

Img_0016 Img_0023 Img_0045

2008年4月 6日 (日)

飯田市の桜

南北に長く、標高の高低差も大きい長野県では、約一ヶ月かけて桜前線が北上します。
昨日、見頃を迎えている県南部の飯田市の桜を見てきました。
薄く雲がかかり空の青さは今ひとつでしたが、穏やかな天候で桜散策にはもってこいの一日でした。

左から、大宮神社、 黄梅院の枝垂桜、 安富桜。昨日撮影分は、こちらにまとめてあります。

Rimg0039Rimg0055 Rimg0097

2008年4月 3日 (木)

通勤路の野草

桜の開花予想日まであと10日。桜の木を見上げても、まだまだ咲く気配はありませんが、地べたでは色々な野草が咲き誇っています。

今日は今年初めてのスミレを発見。今年も初スミレは、ちょっと地味なノジスミレでした。左から、

フキノトウ(他所様の畑の片隅に生えていたので、見るだけ)
トウダイグサ(おまけでヒメオドリコソウとハコベ)
ノジスミレ
ホトケノザ

すべて、パワーショットA720で手持ち、二度撮り。今日は風が強くて、おさまるのを待って撮ったつもりなのですが、一部見にくい所があります。

Img_0001 Img_0009 Img_0019 Img_0020

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »